お問合せ・資料請求・お見積


お役立ち情報

2021.06.01
猫が顔を洗うと雨?
スタッフブログ

こんにちは。

保育ICTシステム キッズビュー開発担当のKatsuです。

関西は例年よりも早くも梅雨入りしました。

雨の休日に家でのんびりと過ごすのも良いものですが、外に出かけないといけない時は、ぬれてしまうのでちょっと困りますね。


さて、みなさんは「観天望気(かんてんぼうき)」という言葉をご存じでしょうか。

身近な自然の様子から天気を予測することを表すもので、昔から沢山の言い伝えがあります。


雨にまつわる観天望気を少しあげてみますと、

 ・猫が顔を洗うと雨

 ・ツバメが低く飛ぶと雨

 ・朝焼けは雨

 ・鐘の音が遠くまで響けば雨

 ・お茶碗のご飯粒がきれいに取れると雨

 ・月に輪がかかると雨

等々、

どれも、先人の経験を元に言葉を伝えて生活に役立てていたようです。


今は天気予報が発達して、こうした言い伝えを耳にすることも少なくなりましたが、私が子どもの頃は、こうした知恵を周囲の大人たちにたくさん教わりました。

普段の生活の中で、今度は私たちがこうしたお話を子どもたちに話してあげたいと思います。

その他のお知らせ