キッズビュー
キッズビューは幼稚園・保育園・こども園の保育業務支援システム


お知らせ

2020.10.05
ICT化ってどういうこと?(最終回)
スタッフブログ

こんにちは。技術担当のKatsuです。

『キッズビューで園がどんなふうに「ICT化」出来るのか』の最終回です。

これまで「I・C・T」3つのキーワードについて、それぞれの目的を言葉にして表してきました。


「Information」=「知恵や知識を蓄えて、共有・活用できるようにする」

「Communication」=「情報を色々な見かたで表現し、園児と心を通い合わせる為のきっかけにする」

「Technology」=「場所や方法、時間にさえ縛られずに、システムを利用できる仕組みを整える」


保育・教育の現場では、様々な「仕事」があります。例えば、園児たちの成長記録、保護者への連絡、地域や学校との連携、園の運営など、全て大切なものです。

キッズビューは、様々なテクノロジーを使い、時間や場所の制限を減らし「仕事」の効率を高めます。さらに、登録された色々な情報を様々な形で再利用し、知恵や知識を先生方で共有していただくことで、子どもたち一人ひとりと向き合う為のお手伝いをしたいと考えています。


キッズビューは、”先生方の心と体にゆとりをもたらし、いちばん大事な「子どもたちを健やかに育む保育・教育」に集中できる環境づくり”を実現します。

ICT化にご興味をお持ちいただけましたらこちらからお問い合わせください。

その他のお知らせ